ボールドウィン ピアノ 買取

ボールドウィンのピアノを少しでも高値で売るなら…

 

ボールドウィンは愛好者も多く、高値買取が期待できます!
かつては世界最大の楽器製造メーカーだったボールドウィン。「America's Favorite Piano」というキャッチコピーで有名でしたが、その言葉にたがわず、ピアノの評価本「THE PIANO BOOK」でもハイパフォーマンスとして紹介されています。創業者のD.H.ボールドウィンは音楽教師でしたが、本当に良い音のするピアノを目指して1873年に創業し、1900年のパリ博覧会でグランプリもとりました。繊細な職人技の光るブランドで人気があります。ジャズが似合うアメリカのピアノとして中古でもかなり高値で取引されるピアノのひとつ。ボールドウィンはデザインも秀逸で愛好者も多く、あなたのピアノもかなり高値で買い取ってもらえる可能性がありますよ!

 

ボールドウィン売却時は業者選びが大切!
ボールドウィンは高値で取引されているピアノではあるのですが、ヤマハやカワイのように万人受けするものではなく、個性があり、業者によって買取の金額に差が出やすいブランドです。業者によって数万〜数十万円の差はあって当たり前ですから、ひとつの業者に問い合わせてそのまま売ってしまうのは危険です。複数の業者に見積もりをとり、比較することが大切。おすすめは「ピアノの一括査定サイト」を利用すること!信頼できる業者に絞り込んだ上で、ずばり最高値を引き出すことができるんですよ。楽で安心なので、絶対おすすめですよ!詳細は下記のリンクで紹介していますので、よかったら今すぐ確認してみてくださいね。

 

オススメの一括査定サイトはこちら!

▲ボールドウィンのピアノ、高額買取の業者はココから▲

ボールドウィン(Baldwin)ピアノひとくちコラム:アメリカの大手ピアノメーカーですが、いまでは中国にもピアノ工場を持っており、安価で高品質なピアノを世界に提供しています。ボールドウィンブランドだけでなく、チッカリング(Chickering)、ウーリッツァー(Wurlitzer)、ハミルトン(Hamilton)、ハワード(Howard)といったブランドの楽器も手掛けています。ビリージョエルやデイブ・ブルーベック、ジョージシアリングなど著名なアーティストもボールドウィンを愛用してきて、アメリカの音楽業界を陰で支えてきたメーカーといっても過言ではないですね。