ヤマハ U3H 買取

ヤマハのU3シリーズを売りたいあなたへ…

 

今でも現役で活躍できるものが多いヤマハのU3シリーズ
ヤマハのU3Hを筆頭に、U3シリーズのピアノは音に伸びがあり柔らかく、音量も十分なスタンダードモデル。全高131cmと他のヤマハのアップライトピアノに比べて高めのため低音も豊かな音質で迫力もあります。鍵盤の構造も長めに作ることが出来、タッチも軽くて弾きやすくコントロール性能に優れ、選んで後悔のない一台ですね。この時代のヤマハのピアノは木材も厳選されており、しっかりとアクションの調整をしてあげると見違えるほど良いピアノに生まれ変わることも多いです。中古市場は国内でもまだまだ需要があるピアノなので、業者選びさえ間違わなければ高値で買い取ってもらえるピアノですよ。

 

U3H,U3,U3Mなどを高値で買ってくれる業者の探し方
上記のようにかなり人気のあるピアノですが、それでも業者によって買取価格には結構な差があります。買い取ったピアノのメンテナンス技術や、販売ルートに業者ごとにかなりの差があるからです。当サイトで紹介している「ピアノの一括査定サイト」を利用すれば、お住いの地域でヤマハのU3シリーズを最も高く買ってくれる業者がすぐに見つかるので最も簡単です。連絡はメールでもらえるのでしつこい連絡の心配もなく、安全面でもおすすめ。ネットで24時間申し込みを受け付けていますので、下記リンク先より今すぐ詳細を確認してみてくださいね。

 

オススメの一括査定サイトはこちら!

▲ヤマハU3シリーズの買取ならココで間違いなし▲

ヤマハU3シリーズひとくちコラム:U3シリーズは大量生産のピークの時に作られたピアノで、今では信じられませんが当時は売れ過ぎで在庫待ちも多かったんですよ。需要があったのでスケールメリットがあり、値段を下げた上で品質も高く保つことが出来たのでかなりコストパフォーマンスが高いのもうなずけます。ヤマハ独特の落ち着きのある渋い音質で、低音と高音のバランスが取れているので家庭はもちろん、教室にもうってつけです。U3Hは1980年に生産終了しましたのですでに30年以上経過していますが、ちゃんとメンテナンスを続ければピアノはかなり長い間使えます。まだまだ現役と言っても問題無いでしょう。ご自宅に眠っているピアノがあったら、一括査定サイトを活用してみてくださいね。ヤマハU3シリーズ:U3,U3H,U3A,U3M...