エテルナ ピアノ 買取

エテルナのピアノの処分をお考えのあなたへ

 

「ETERNA」は上質な木材を用いた、響きの良いブランド
弾かなくなってしまったピアノ、処分にお困りの方は多いですね。ヤマハやカワイを始め、有名メーカーのピアノならまだしも、マイナーなブランドのピアノなので「買取ってくれる業者はあるんだろうか?」「廃棄処分になると嫌だな」などと、悩みがち。エテルナのピアノもそんな中の一つかも知れません。昭和44年にヤマハに吸収合併されて今は無くなってしまったブランドなのでほとんど知る人はいませんよね。でも、この工房は製作技術は確か。国内生産で、品質はヤマハと比べても遜色ありません。ウォルナット、マホガニーなど今では高級ピアノでしか使われないような本物の木材をふんだんに利用していて、楽器としての質はかなりのもの。修理・再生することで、ちゃんと需要があるんですよ!

 

高く買取ってくれる業者はここで見つけよう!
上記のように、エテルナのピアノはまだまだ需要があります。そこで大事なのは、その価値を分かってくれる業者を見つけること。価値の分からない業者だと有料処分扱いになってしまうものでも、他の業者なら数万円の価格で買取ってくれて搬送費用も業者もちということも珍しくないんですよ。当サイトでおすすめなのは、「ピアノ一括査定サイト」を利用すること。下記で紹介しているサービスなら、申し込みはネットで数分で完了。連絡はメールでもらえるので対応も楽々。最大5社から見積もり査定をもらえます。これで最高値の業者が一発でわかるのですから、使わない手はありませんよ!安心のサービスなので、今すぐ下記リンクよりチェックしてみてくださいね。

 

オススメの一括査定サイトはこちら!

▲エテルナのピアノ、高くうるならココで!▲

エテルナ、ひとことコラム:ETERNA(天竜楽器製造)は、静岡県浜松市のピアノメーカー。確かな技術力で評判のピアノメーカーでした。ギターメーカーとしても有名で、「ダイナミックギター」を生産していた企業でもあります。以前は株式上場もしていた、かなり景気のいい企業だったこともありますね。ギターやピアノをものづくりの精神でコツコツと仕上げる、職人気質の工房さんでした。ただこの時代は、ピアノが大ブームで作ったら作っただけ売れる時代。幾ら技術力があっても以後、淘汰されてしまうのは致し方無かったと言えます。どんどん勢力を拡大するYAMAHAに吸収合併されてからは、エテルナの技術力の高さを尊重してか、ダブルブランドで両方のロゴが付いているピアノが生産されていました。音は今でも素晴らしいエテルナ。もしご自宅に眠っているピアノがあれば、リフレッシュして再活躍の場を与えてあげてくださいね!