レスター ピアノ 買取

レスターのピアノを高く売りたいあなたへ…

 

職人のこだわりが詰まったレスターのピアノ
残念ながら1970年で製造を中止してしまっている「レスター(LESTER)」のピアノ。物によっては象牙の鍵盤を使っている贅沢なブランドで、その高品質さは決してヤマハやカワイに引けを取りません。むしろ、他のメーカーが人工的な接着剤を使い始めても愚直に膠(にかわ)を使用していたり、プラスチックやゴムの使用を極力避けて自然なフェルトなどの素材を使っており、職人のこだわりが詰まったピアノも多いです。長い年月が経っても劣化することも少なく、手入れしてあげれば現役で活躍するピアノも多いです。あなたのお家のレスター(LESTER)のピアノも、光学で買い取ってもらえるかもしれませんよ!ただし、業者選びは大切。古いピアノの扱いを得意とする業者に買取を依頼するのがとっても大切です。

 

レスターのピアノを高値で買ってくれる業者の見つけ方
ヤマハやカワイなどのメジャーなブランドのピアノは比較的簡単に買取業者を見つけやすいのですが、レスターなどのマイナーなブランドになると少し難しくなります。そこでおすすめなのが、当サイトでご紹介している「ピアノ一括査定」サービスを利用すること!利用は無料ですが、あなたのお住いの地域でピアノを買い取っている信頼の業者5社に、一括で買い取り見積もりを依頼できるんです。連絡はメールできますのでしつこい勧誘の心配もなく、安心してご利用いただけますよ。古いピアノは業者によって数万〜数十万の差が出ることも珍しくありませんので、こういったサービスを賢く使って、少しでも高く大切なピアノを売ってあげてくださいね!

 

オススメの一括査定サイトはこちら!

▲レスターのピアノを最高値でズバリ売るなら▲

レスターピアノひとくちコラム:レスターピアノの正式名称は「大和楽器製造」です。徹底したこだわりを感じるかなり高品質なピアノで有名で、響板の裏には鷲のマークの美しいブランドロゴが描かれているレスターピアノ。ほかの特徴としては、低音弦の巻線に、六角形のワイヤーが使われていることもあります。丸線ではなく、六角形のものを使うことで、外側に巻き付けたワイヤーとの間に隙間や緩みがでにくく、しっかりと密着することができます。結果的に、振動が弦自体で吸収されることなく、太く豊かなサウンドを生み出します。「これほどボディーがなるピアノも少ない」という感想が聞かれるほどに響きにこだわっていて、しっかりと手入れと調音がされていれば、上級者の使用にも十分満足がいくものです。あなたのレスターピアノも、1円でも高い値段で売れることを心より願っています。